2018年8月28日火曜日

風俗嬢がお部屋を借りる二つの方法 【審査OKフォクシー不動産】

風俗業界専門の不動産、フォクシー不動産です。



本日は、風俗嬢の皆様がお部屋を借りる2つの方法について知っていただきたいと思います。

まず、基本知識として、お部屋を借りるには

入居審査があります。

入居審査のため、入居申込書を記載します。

その記載項目は

■名前
■住所
■電話番号
■生年月日
■メールアドレス
■勤務先名
■勤務先住所
■勤務状況(職種、勤続年数、役職、年収、雇用形態など)
■勤務先電話番号
■勤務先概要( 業種、従業員数、設立、資本金など )
■緊急連絡先 (親、兄弟)
 名前、住所、電話番号、生年月日

ざっとこんな感じです。

申込書に免許証などの写真付き身分証明書と保険証のコピーを添付し
申込を行います。収入証明の提出が必要なところも多いです。

さて、風俗嬢の皆様、どのように記入しますか?

ここで、ポイントがあります。

世の中の多くの物件では、風俗嬢の入居はNGなことが多いということは、
理解されている方は多いと思います。

しかし、風俗嬢の方でも問題なく入居できる物件も増えてきています。

当り前のことですが、風俗嬢でも入居可能な物件を探す!
これが、風俗嬢の方がお部屋を借りる1つ目の方法です。

申込書には、下記の様に記入します。

■勤務先名  お店の名まえ + 源氏名 を記入することになります。

え、お店の名前と源氏名を書いて
『親にバレたりしない?だって、申込書には緊急連絡先で親の情報も書くんでしょ?』

詳しくは、書きませんが、結論から申し上げると、大丈夫です。

もちろん、100%ではないですが。。

風俗嬢が入居可能な物件をどうやって探すのか?

これは、専門の業者に依頼するのが一番です。

専門外の業者に行くと、物件は紹介してもらえません。というか、情報や経験がないので、紹介したくてもできないのです。

また、不動産業者にとっても、この手の物件の審査は難易度が上がります。
続けて審査に落ちるようなケースは、その担当の能力を疑う必要もあるかもしれません。


入居を希望する物件が、風俗店勤務では入審査が通らない!
申込書に、店名・源氏名を書きたくない!

その場合、

 ~途中削除~
 

のような方法で審査を通します。

この方法は、かなりの難易度です。
しっかり、業者と担当を見極めましょう!

このブログを書いている私は、
数百人の風俗嬢の方のお引越しをお手伝いさせていただきました。

数百通りの契約パターンがあります!


このお仕事の良いところは、お客様がどんどん紹介をいただけるところです。

残念ながら、貸主や管理会社との関係もあり、名前を書けません。

ブログを見たといっていただければ、
直接担当させていただきます。

そして、しっかり審査を通します!




審査OK フォクシー不動産はこちら→ http://foxy-est.com/





0 件のコメント:

コメントを投稿